エムフィールド・メンテナンス・プログラムについて
     
   

「あなたのモーターサイクルは完調ですか?」
モーターサイクルは、納車され走り出したした時点から劣化や磨耗が始まります。少しずつ進行していく磨耗にはなかなか気づきにくいものです。この先も完調な愛機にお乗りいただけるよう、M-FIELDでは様々なメンテナンスプログラムをご用意致しております(要予約)。 詳細は Blog にて随時公開予定。

     
■ プログラムメニュー
     
    ●現状把握プログラム
エンジン・車体・ブレーキ・電気系の現状把握を行うプログラムです。
「愛機はどんな状態なのか?」「調子がいいのか、悪いのか?」「もっと調子よく出来るのか?」 ご自身の愛機がどんな状態で、どんなメンテナンスが必要なのかを点検し、アドバイスいたします。前後スタンドアップし、触診による点検を行います。工具等での分解は致しません。点検後、作業依頼を頂いた場合には無料とさせて頂きます。

\2,592-(税込)

   

●ベーシックメンテナンス
法定定期点検整備をベースに、より細かく丁寧に点検整備を致します。整備の目的は、現状把握とクリーニング、そして調整。エンジン系・ブレーキ系・電気系・車体系・操作系の5系統を約30項目に渡りメンテナンス。1年に1度は行いたいメンテナンス山盛り。

¥27,000−(税・ブレーキオイル代込)
 
 

●フロント廻りメンテナンス
ステアリングはスムーズに動きますか? フォークオイルを交換したのはいつですか?
ステムベアリング自体の磨耗、グリス劣化やグリス切れ、オーバートルクによる締付不良、フォークオイル劣化による減衰不足の車両が多く見られます。
フロント廻りの自然な動きを蘇らせる、ステムベアリング交換とフォークオイル交換のセットプログラムです。

¥36,000-(税・部品代込)
 
   

●リア廻りメンテナンス
スイングアーム及びリンク周辺を分解洗浄し、グリスアップ後に組み立てる作動性向上を目的とするプログラムです。ホイールベアリングなどと違い、回転しないベアリングは一部分に当りが集中したりと作動性が悪くなりがちです。 古いグリスを洗い流し、きちんと組み直してあげることで作動性向上が図れます。サスペンションの性能を充分に発揮させる為にも必須プログラムです。

    ¥32,400-(税込 ツインショック車¥21,600-)
 
   

●吸気系メンテナンス
原動力の源となるガソリンと空気。その集合場所であるインテーク系のメンテナンスです。エアエレメントの清掃、点火プラグの点検、オイル交換、キャブレター同調調整、パイロットスクリュー調整、排ガス濃度測定のプログラムです。同調の取れたモーターサイクル、乗ったことがありますか?

※エンジンオイルは A.S.H(アッシュ)とWAKO'Sをご用意致しております。銘柄や粘度等は事前にご相談下さい。オイル代は別途必要です。オイル交換なしでも作業可能です。

    ¥17,280-(税込)
 
    ●吸気系メンテナンス2
上記「吸気系メンテナンス」にバルブクリアランス調整・カムチェーン調整含めたをアップグレードバージョンです。適正なクリアランスを保つことにより、より良いコンディションが望めます。ヘッドカバーガスケット等の部品代込のサービスプログラムです。※価格は4気筒車の場合です。単気筒車は価格が異なりますのでお問合せ下さい。※エンジンオイル代金は含まれません。
    アジャスト式¥34,560- アウターシム式¥37,800- インナーシム式¥48,600-(税・部品代込)
 
    ●車検スペシャルプログラム
小型二輪車を所有している以上避けて通れない車検制度。ただし、日頃から愛機のメンテナンスを心掛けている方の車両を、車検時期だからと改めて重複した整備をする必要はないと考ます。そんなメンテナンスの行き届いた車両限定プログラムです。「自分で持込みたいけど時間が・・・」 「カスタム車なので不安・・・。」そんな方にも最適なプログラムだと思います。ヘッドライト光軸調整・電装系点検・重要保安部品点検のみを行います。自賠責保険や重量税などの法定費用込のプライスです。※定期点検記録簿等はお渡し致しません。明らかな不具合箇所がある場合はお断りいたします。通常車検は定期点検記録簿及び作業詳細画像をお渡しいたします。事前にご相談下さい。
    ¥45,000-(税・法定費用込) 通常車検¥68,000〜(税・法定費用込 部品代別)
 
※上記いずれのメンテンスプログラムも汚れのひどい車両は車体洗浄料¥5,400-が必要です。
 
                 
Copyright (C) M-FIELD. All Rights Reserved.